装置一覧

Facilities

装置一覧

金研が所有する実験装置を紹介致します。

2019年4月1日 現在

研究部

各研究室にお問い合わせ下さい。

量子エネルギー材料科学国際センター

量子エネルギー材料科学国際センターウェブサイト「実験設備」ページをご確認ください。

新素材共同研究開発センター

新素材共同研究開発センター2019年度 共同利用研究に供する装置の紹介 (PDF:928KB)」(2019年4月1日 現在)

強磁場超伝導材料研究センター

No 機器名 使用目的 備考 特記事項
1 ハイブリッドマグネット(HM)
31T-HM
32 mm 室温ボア
2 28 Tハイブリッドマグネット(HM)
28T-HM
32 mm 室温ボア
3 25T無冷媒ハイブリッドマグネット(CHM)
25 T-CHM
52 mm 室温ボア
4 28 T 無冷媒ハイブリッドマグネット(HM)
28T-CHM
32 mm 室温ボア
6 12T超伝導マグネット
12T-SM
360 mm 室温ボア
7 9T無冷媒超伝導磁石
9T-CSM
360 mm 室温ボア
9 25 T 無冷媒型超伝導マグネット(CSM)
25T-CSM
52 mm 室温ボア
10 20 T無冷媒型超伝導マグネット(CSM)
20T-CSM
52 mm 室温ボア
11 15 T無冷媒型超伝導マグネット(CSM)
15T-CSM
52 mm 室温ボア
12 10 T 無冷媒型超伝導マグネット(CSM)
10T-CSM
100 mm 室温ボア、回転型
13 8 T無冷媒型超伝導マグネット(CSM)
8T-CSM
220mm 室温ボア
14 6 T無冷媒型超伝導マグネット(CSM)
6T-CSM
220 mm 室温ボア
15 5 T無冷媒型スプリット超伝導マグネット(CSM)
5T-CSSM
X線解析
16 20 T超伝導マグネット(SM)
20T-SM
高均一 52 mm低温ボア
17 18 T 超伝導マグネット(SM)
18T-SM
52 mm低温ボア
18 15 T超伝導マグネット(SM)
15T-SM
52 mm低温ボア

計算材料学センター

No 機器名 使用目的 備考 特記事項
1 大規模並列計算サーバ CPUを用いた大規模並列計算 Cray XC50-LC:320ノード
2 アクセラレータサーバ GPUを用いた超大規模並列計算 Cray CS-Storm 500GT:29ノード
3 並列計算・インフォマティクスサーバ 大容量データの解析および仮想マシンとしての利用 HPE ProLiant DL360 Gen10:29ノード
4 可視化サーバ 計算結果の可視化 HPE ProLiant DL380 Gen10:5ノード

中性子物質材料研究センター

No 機器名 使用目的 備考 特記事項
1 東北大学三軸型偏極中性子分光器
6G TOPAN
(JRR-3)*注
弾性/非弾性中性子散乱実験(三軸モード)、全散乱測定(二軸モード)、偏極中性子散乱実験(フリッピング率測定) 装置仕様はhttp://msp.fas.ibaraki.ac.jp/~iwasakazuaki/TOPAN/index-j.html を参照。 東京大学物性研究所全国共同利用に参画。大幅な装置更新を行ったため当面はコミッショニングを優先。
2 金研三軸型中性子分光器
T1-2 AKANE
(JRR-3)*注
弾性/非弾性中性子散乱実験(三軸モード)、回折測定(二軸モード) モノクロメータr: 縦集光Ge (311)/(511), mosaic=10'~15'
アナライザ: PG(002)
コリメータ: 1st(guide ~20'), 2nd-4th(15', 30', 60', 120', blank)
フィルタ: PG
ビームサイズ: 20mm-W x 50mm-H at sample position
検出器: 3He-gas (25mm-diameter), option (2D PSD bank)
試料環境: 4He-CCR
3 金研高能率中性子粉末回折装置
T1-3 HERMES
(JRR-3)*注
粉末中性子回折実験 モノクロメータ: 縦集光Ge(331) 200mm-H, mosaic=10', 2th=116deg.(2.202A)
コリメータ: 1st=12'(fixed), 2nd=open, 3rd=18'~24'
回折角度範囲: 2 < 2th < 160deg.
距離: M-S=2500mm, S-D=1350mm
検出器: 3He x 150 tubes
試料環境: 4He-CCR, high temperature refrigerator (max 700 K)
(fact sheet)
www.issp.u-tokyo.ac.jp/labs/neutron/image2/pdf/gaiyou/gaiyou_T1-2.pdf
4 二軸中性子回折装置
T1-3 HERMES-E
(JRR-3)*注
中性子回折実験 モノクロメータ: Ge(533) (lambda=0.863A)
試料環境: 4He-CCR
建設中
5 偏極中性子散乱装置
BL23 POLANO
パルス中性子を用いた弾性/非弾性中性子散乱実験、偏極中性子実験 Fermi chopper (Ei=1~500meV, typical energy resolution=4% at dE=0)
T0 chopper: open, 25, 50Hz operation
detector: 3He-PSD
detector range: -30 < 2th_horizontal < 130deg., -29.4 < 2th_vertical < 29.4deg.
Beam size: 20mm x 20mm at sample position
SE: 4He-CCR
高エネルギー加速器研究機構と共同開発。非偏極中性子実験のみ可能。偏極中性子実験についてはコミッショニング中。
*注) 2020年10月に予定されている研究用原子炉JRR-3の再稼働後にコミッショニングを行い、共同利用に供する予定